TOPICS

ハンガリアン・ラプソディー

2016.9.27 update

ハンガリアン・ラプソディー
アルタクラッセには、本当に多くのレザー好きのお客さまがいらっしゃいます。

 

私たちは特に羊革原料を求めて、フランス、イタリア、スペインといったヨーロッパの産地を訪問するのですが、
そんなレザーのタナリー(革のなめし染色業者)さんの話しで、レザー好きなお得意様と意気投合することが
少なくありません。

 

そんなレザーファンの皆さんに自信をもってお勧めしたいハンガリアンコレクションの御紹介です。

 

このシリーズには3つの他製品と一線を画する「こだわり」があります。

 

◆ ハンガリーでも指折りのグローブファクトリーとのコラボレーションです。
◆ ヨーロッパの伝統的なレザーグローブの縫製仕上げ方法にこだわりました。
◆ 特別企画のドライビンググローブがデビューします。

 

10月初旬からのネット販売開始の予定です。
「ヨーロッパの伝統的なレザーグローブの縫製仕上げ」とは、具体的に何を意味するのか?

 

それを各モールの商品ページ上でお伝えします。レザー好きのお客様にご納得頂ける、
そんなハンガリアンラプソディーを、熟成したワインの様なレザーグローブに託して
この秋、お届けできますことは私たちの喜びです。

biyu1biyu2biyu3